五反田のM性感嬢

最近、男性の性癖によって風俗店のジャンルは細分化が進んでいます。
その結果、あらゆるニーズに応えるべく多種多様なタイプの風俗店が増えてきました。
その中でもM寄りな男性の性癖にコミットしているのが「M性感」です。
M性感は、Mな性癖を持つ男性に対して、ちょっぴりSっ気の強い女の子が性感マッサージを行う風俗のこと。
意外と実態が知られていないM男のユートピア「M性感」についてご紹介します。

そもそもM性感ってどういう意味?

十人十色と言われるように、男性の性癖も人それぞれ違います。
女の子を責めたい男性もいれば、女の子から責められてみたい男性もいます。あるいは、恋人気分で女の子といちゃいちゃしたいという男性も。また、ハードなプレイをされるよりマッサージで気持ちよくなりながら女の子と会話を楽しみたい、とカウンセリング代わりに利用する男性だっています。

そんなあらゆる男性のニーズに合わせて、風俗の世界には様々なジャンルがあります。
中でも、とりわけでM男性向けとされているのが「M性感」と呼ばれるお店。一般的なヘルス店とは違い、女の子が男性を責めるタイプのお店になります。

女性が男性を責めると言っても、「M性感」の何たるかを知らない人にはどんなお店なのかもイメージしにくいですよね。
というわけで、まずはM性感という言葉の意味から説明したいと思います。

まず、M性感の「M」は(皆さんもご存知)「マゾヒズム」が由来です。
性的に責められるのが好きな人を指し、SM業界以外でも「マゾ」「ドM(ドエム)などの表現でよく用いられます。
一方、「性感」は「性的に感じさせる」ということです。
つまり、M性感とは「女の子がMな男性を性的に感じさせるお店」を意味しています。

M性感を名乗る風俗店では、男性は「される側」=受け身となり、女の子が男性を責めて気持ちよくさせてくれます。
例えば、ヘルス店などの一般的な風俗バイトの場合、男性側が胸を揉んだり、乳首を舐めたり、膣に指入れしたり、キスしたりといったサービスが通常プレイであり、女の子はどちらかというとお客様に責められることがほとんどです。

しかし、M性感は全くの逆。女の子が男性を好きなように責めるタイプのお店です。
また、お店によっては、男性は女の子にキスはおろか、体に触れてもいけないというルールを課しているケースもあります。
ヘルス店ではキスやボディタッチといったプレイも男性側のタイミングで行えますが、M性感の場合、主導するのはあくまでも女の子。
男性が女の子に「エッチなことをする」というより「エッチなことをされる」といったプレイとなります。

女の子を責めたい男性には受け入れがたいかもしれませんが、逆に、女の子に責められたい男性にしてみれば一度は体験してみたいプレイではありませんか?
もちろん、M性感はSMクラブとは違うので、極端にハードなプレイはありません。
そのため、女の子の責めを気軽に楽しめるというのがM性感のポイントと言えるでしょう。

気になるM性感のプレイ内容は?

上述したように、M性感は「男性に女の子が責められるのではなく、女の子が男性を責める」のが基本ルール。
しかし、実際にどんなプレイをするのかがわからないとイメージが付かないですよね。
ここではそんなM性感の基本プレイについてご説明してみましょう。
お店によって多少の違いはありますが、M性感で行われるプレイには下記のようなものがあります。
ちなみにですが、M性感はSMクラブと違って極端にハードなプレイはないのでご安心を。

目隠し、拘束など

アイマスクで視界を遮ったり、ロープなどで手首を縛ったりして体の自由を奪うプレイです。
M性感のプレイにおいては、ウォーミングアップのようなもの。
視界や動きに制限をつけられるとドキドキしますよね。女の子たちは、そんなM男性を容赦なく責めてきます。

言葉責め、つば責め、足による責めなど

いよいよ女の子がM男性をいじめるプレイの始まりです。
ここからの流れは女の子次第ですが、ここで欠かせないのが言葉責め。
いやらしい言葉をあえて丁寧に話してくる女の子もいれば、思いのままストレートに伝えてくる女の子もいます。
女の子によって言葉使いやワード選びが違うので、病みつきになるM男性も多いことでしょう。
つばを体にかけてきたり、足で敏感な部分を責めてきたりする女の子もうて、多彩な責めを楽しめます。

乳首舐め、乳首噛み

男性を責めるにつれて、女の子たちのスイッチが徐々に入ってきます。
ここでターゲットとなるのが、男性にとって隠れた性感帯の一つ「乳首」です。

敏感な男性だと、目隠しや拘束をされただけで乳首が固くなってしまうケースもあります。
そんな乳首を女の子が見逃すわけがなく、舐めてきたり、甘噛みしてきたりと執拗に乳首責めしてきます。
あまりの気持ちよさに思わず喘ぎ声が漏れて、女の子みたいに悶えてしまう男性も珍しくありません。
関連ページ:風俗エステの乳首舐めはヤバい

ペニス責め、顔面騎乗など

あなたのペニスはそろそろギンギンになっていることでしょう。
ここまできたら、中盤戦。女の子たちはさらに過激な攻めを繰り出してきます。
と言っても、一般的なヘルスのような「ご奉仕」的なプレイはM性感ではほぼ皆無です。
「私の大事な部分を見なさい!」とばかりに、女の子が男性の顔面に自分のお尻を近づけ、まるで椅子のように座ってきます。
これがいわゆる「顔面騎乗」と呼ばれるプレイで、男性は女の子の弾力のあるお尻に顔を埋めることになります。
パンティー越しに女の子の大切な部分の匂いを楽しむもよし、もしも女の子がオールヌードなら局部の温もりと直に触れ合うのもよし。
ただし、調子に乗って普通のヘルスのようにベロベロとクンニすると怒られてしまうケースもあるので、注意してください。
参考:体験談「五反田の性感風俗マッサージで顔面騎乗」

前立腺マッサージ、亀頭責め、射精後責め、潮吹き、ドライオーガズムなど

いよいよ、仕上げとも言うべきペニス本体への責めです。

基本的にはヘルス店同様に手コキや素股で抜かれることになりますが、M性感の場合、むしろ本当のフィニッシュはここから。
女の子は、射精した後のペニスを亀頭を中心にこれでもかと責めてきます。
「もう出ないのに……」という状態でも容赦なく責められてむず痒いようなくすぐったさを感じますが、これが次第に気持ちよくなってくるから男性のカラダというのは不思議なものです。
中には、男性によっては射精後に責められ続けると、女の子がイクときのように潮を吹くこともあります。
また、前立腺という器官を責められることで、精液が出ないのにイク感覚に襲われるドライオーガズムに達してしまうケースも……。
「一般的なセックスよりも数倍気持ちいい」という方もいるほどなので、体験してみるのもアリかもしれませんよ。

参考:女性のイクを体験!男の潮吹きについて
参考:ドライオーガズムの方法や楽しめる風俗
参考:男ならではの快感!前立腺マッサージとは?

アナル責め、アナルバイブ、エネマグラ、ペニスバンド、いちじく浣腸など

さらなる上級者向けの責めがこちら。
これらは男性のアナル(肛門=お尻の穴)を責めるプレイであり、M性感の真骨頂とも言うべきサービスです。
デリケートな部分であり、男性にとって最も恥ずかしい部分なので、責める側の女の子も興味津々です。
もちろん、もし痛かったりしたら、すぐにストップをかけてOKです。
無理強いすることはないので、ご心配なく。

……というのが、M性感の基本的なプレイとなります。
こうして一連の流れを眺めると、やはりほとんどのプレイが女の子主導だということがよくわかりますね。

五反田でイチ押しのM性感風俗店
アナリズム五反田

M性感で働く女性ってどんなタイプ?

知れば知るほど楽しそうなM性感。果たして、どんな女の子がやってくるのかが気になりますよね。

M性感で働く風俗嬢は、エッチに対する好奇心が強いのが特徴です。
男性を責めるのに興味があり、Sっ気が強い女の子がほとんど。かと言って、傍若無人な振舞いをする女の子はほぼいません。
むしろ、プレイ前は清楚な感じたったりキリッとした雰囲気だったりする女の子が多いと感じると思います。

そんな女の子たちがいざ、プレイになるとまるでスイッチが入ったかのようにS女に変身し、男性を責めまくるギャップがたまらないところ。
もちろん、自分勝手なプレイではなく、男性の様子を見ながらきめ細やかな対応をしてくれます。
M性感で働く女の子は「相手がM男性だからといって何をしてもいいわけではない」ことをきちんと心得ているので、男性がちょっと嫌がっていたり、苦しい表情を見せていたりするとスパッとそのプレイを中断し、男性のケアに努めてくれます。

M性感で遊んだ男性がリピーターになりやすいのは「責めるときは責めて、優しくするときは優しくする」――そんな「アメとムチ」をうまく使い分ける女の子が多いからこそでしょう。

最後に

昨今、男性が草食化し、肉食系女子が増えたと言われています。
女性がリードするという珍しいスタイルを持つM性感は、まさにそんな現代にフィットした風俗なのでしょう。
五反田にはそんなM性感も優良店がもちろんいっぱいあります。
「女の子を責められてみたい」「アナルで感じてみたい」という男性にとって、M性感は自分の性癖を満たすのにぴったりな風俗です。少しでも興味があったら、一度来店してみると面白いかもしれませんよ。

前立腺マッサージについて知りたい方はこちらもチェック!

前立腺マッサージのすすめ

【PR】完全密着!『五反田発』心まで感じる出張型美女専門回春性感マッサージ
五反田風俗エステ回春性感出張マッサージ「五反田必要以上のエステ」