前立腺マッサージが得意な五反田の風俗嬢1

当たり前の話ですが、男性と女性とでは体の作りが違います。
女性は何度もイクことが出来る一方で、男性は射精=イクのサインになりがち。
何度もエクスタシーに浸れる女性がうらやましく思う方も多いでしょう。
しかし、男性にだって「前立腺」という何度もエクスタシーを感じられる箇所があるんです。
ここをマッサージして刺激することで女性のようにとめどなくイク快感を得ることが出来ます。
というわけで一度ハマったら抜け出せないとも言われる前立腺マッサージについて紹介します。

そもそも前立腺マッサージってナニ?

前立腺

男性にしかない前立腺という器官。
ここを刺激することで女性のように何度もイク快感を味わうことが出来ると言われています。
でも、一体どこにそんな器官があるのか、あなたは知っていますか?

そもそも前立腺は膀胱の下にある器官で、だいたいクルミくらいの大きさのものになります。
膀胱の下にあるという事で当然ながら、男性にしか備わっていません。
ペニスのように露出しているわけではないため、見たことがないという人がほとんどでしょう。

前立腺の主な働きとして前立腺液の分泌があります。
この分泌腺液は精子を作る材料のひとつだったり、精子を活性化させると言われています。
このように様々な役割が前立腺にはあると考えられていますが、実はまだ解明されていない部分が多い器官でもあります。

日常的に目にすることがない器官であるためさほど意識もされず、男性のエクスタシー=射精と考えられていたことで、風俗の世界でもほとんど注目されることはありませんでした。
前立腺がんや前立腺肥大症といった疾病の際に聞くことが多い箇所であり、その疾病自体も60代以上の高齢者がかかることがほとんど。
そのため、あまり知られていなかったという事情があります。

そのため、前立腺マッサージはもともと医療行為のひとつとして考えられてきました。
肛門に指を入れて前立腺をマッサージすることで前立腺肥大や前立腺炎の早期発見・早期治療を目的として行われていました。
これらの症状が早期であれば、抗生物質と前立腺マッサージをすることで完治することも可能ですが、発見が遅れると入院する必要があります。
また、残尿感や排尿に伴う痛みを緩和するためにも効果があるとされてきました。

しかし、男性によっては快楽を感じる人がいるのも事実。
そのため前立腺=男性の新たな性感帯と認識されるようになり、自ら前立腺をマッサージする人も出てくるほど。
そんな前立腺マッサージをしてみたいという男性のニーズに合わせて風俗の世界でも前立腺マッサージを行うお店が増加して現在に至ります。

前立腺マッサージは本来、排尿時に疼痛や痛みを伴う前立腺炎の発見や前立腺肥大の治療がのた目に行われていましたが、それ以上に射精では味わえない快楽を得ることができるところが最大のメリット。
一度体験すると病み付きになるという男性も多く、風俗の世界でも近年ちょっとしたブームになっています。

前立腺マッサージってどうやるの?

前立腺マッサージが得意な五反田の風俗嬢2

ここで気になるのが前立腺マッサージの方法。
射精のようにギンギンに硬くなったペニスを手でマッサージするわけではないため、一体どうやってやるのかが気になるところですよね。

前立腺マッサージのやり方を端的に言うと、ズバリ「アナルに指を突っ込んでグリグリする」。
前立腺マッサージを自分で行う事を「アナニー」と称していますが、「アナルに指を突っ込んで行うオナニーのこと」だけにこの名が付きました。
アナルに突っ込んだ指は例えるなら女の子のアソコを指でイジるように中指を前にゆっくりと動かしていきます。
そうすると硬くなった部分に触ることが出来ますが、その箇所がまさに前立腺です。

最初はあまり気持ちよく感じないかもしれませんが、刺激を繰り返していくとだんだんとオシッコがしたくなるような感覚に浸り、やがてエクスタシーを感じるようになります。
射精を伴わないため、何度でもこの感覚に浸ることができるので、女性と同じようにイク感覚を味わうことが出来ます。

しかし、自分で自分のアナルに指を入れるというのは少しばかり勇気がいるもの。
そのため、最近ではアナルを刺激するためのアダルトグッズも充実してきています。
前立腺マッサージにはローションは欠かせない物ですし、指を入れるのに抵抗がある方には前立腺専用のバイブやエネマグラと呼ばれる医療用具を利用することもあります。

ところがそうしたアダルトグッズは金額的にもまだ高額。
アナニー自体がまだそこまで普及していない新しい自慰行為なため、グッズが少なかったり、他のグッズと比べるとやや高額になりがちです。
そもそも自宅にアダルトグッズを置いておいて、彼女や奥様に見つかってしまったら…もう目も当てられません。

そのため、前立腺マッサージ好きな男性は自分でやるよりも風俗店でやってもらうという方が大半。
お店に行くならアダルトグッズを自宅に買う必要もないので、周りにバレるリスクは激減しますし、そもそも専門のお店でマッサージを受けた方が自分でやるよりはるかに気持ちがいい。
数年前にアダルト誌でアナニーが流行っても、一般的にはあまり普及しなかった理由がこうしたところにあると言っても過言ではありません。

前立腺マッサージはどんなお店でやってもらえるの?

前立腺マッサージが得意な五反田の風俗嬢3

前立腺マッサージに興味を持ち、いざ「体験してみたい!」と思っても、風俗店ならどこでもできると思ったら大間違い。
実は前立腺マッサージというプレイ自体が風俗の世界でもまだ新しいジャンルなため、どちらかというとよりアブノーマルなジャンルのお店と言えるでしょう。

風俗店で前立腺マッサージをメインにしているお店のジャンルですが、M性感、性感マッサージのお店が挙げられます。
風俗店の多くは男性が女性を責めるお店ですが、前立腺マッサージを行うお店では男性は女性に責められることになります。
そのため、お店にいる女の子もどちらかというと責めるのが大好きなSっ気の強い女の子がほとんどです。

Sっ気が強い女の子のお店ということで、風俗遊びに慣れていないと心配になる方もいるかもしれませんが、M性感や性感マッサージのお店で働く女の子はプレイ中こそ男性を責めることに夢中になりますが、素顔はとっても優しい子ばかり。
気配りができる子が多いので、プレイ中にお客様が辛そうな顔をしていたり、苦しい様子を見せていたりするとまず無理強いはしません。

さらに前立腺マッサージを行うお店の場合、女の子もテクニシャンなタイプの子が多め。
男性のデリケートな部分を扱うので、素人の女の子にやってもらうのではなく、経験豊富な女の子の方が安心しますよね。
また、風俗未経験の女の子でも多くのお店では専門の研修を受けてから接客をさせるように指導しているので、安心して前立腺マッサージを受けられます。

自分でやるよりもはるかに気持ちがいいうえ、女の子にしてもらうことで気持ちもたかぶる事でしょう。
さらに前立腺マッサージを行うだけでなく、別のプレイも楽しめるので女の子に責められるのが好きという男性にとっては夢のような時間を過ごすことになるでしょう。

前立腺マッサージの専門店ならではの本格的なプレイを楽しむことでまるで自分の体ではないくらいに感度が増し、女の子みたいに声を出して悶えてしまうことでしょう。
普段感じられないようなエクスタシーを思いっ切り体験できるのも、前立腺マッサージの大きな魅力と言えます。

前立腺マッサージをしたい男性にイチ押しのM性感風俗

五反田・M性感『アナリズム五反田』

アナリズム五反田

シンデレラFCグループがフェチ風俗の聖地・五反田で展開するM性感店。
お客様はただ、女性に身を委ねるだけ――。
ドライオーガズムやメスイキで射精よりも気持ちいい未知の絶頂へ痴女が誘(いざな)ってくれます。

[参照ページ]

前立腺マッサージできる風俗店【M性感】

最後に

アナルをイジってもらうことで体験できる前立腺マッサージ。
まだ知られていないことも多いため、不安に感じたり、ちょっぴり恥ずかしいと思っている方もいたりするかもしれません。
しかし一度ハマったらその快感は忘れがたいもの。
リピーターの方も多いジャンルでもあります。
まるで女の子になったみたいに何度もイク感覚を味わえる前立腺マッサージ、興味がある方は一度試してみるといいかもしれませんよ。

前立腺マッサージについて知りたい方はこのサイトもチェック!

前立腺マッサージのすすめ

【PR】極上の興奮と癒しを堪能できるオススメの回春性感風俗エステ
五反田風俗エステ回春性感出張マッサージ「エステdeシンデレラ」